爪がないと生活できない?

爪は、人間だけではなく、犬、猫やいろいろな動物にありますが、両生類や魚類などない生物もいます。 人間のように手先が自由に動かない犬や猫は、爪が重要な役割を果たしています。 しかし、生活する上で爪は、何かを剥がす、顔や腕などを掻くぐらいしか思い当たらない私たちにとってあまり重要性を感じられません。 では、なぜ両手足の指それぞれに爪があるのでしょうか?

それほど大きな役割を果たしているとは気づきませんでしたが、当たり前のようにある手や足の爪がないと、物をつかむことや歩くことができないことがわかりました。 

指先には骨が無く、指先の爪がないと、ぐらぐらした状態でうまくつかむことができません。 つかむことだけではなく、文字を書くこと、箸を持つこと、パソコンで文字を入力することさえもできません。 爪が支えとなり、物をつかむことができます。  同様に、足の爪がないと足先にうまく力が入らず、歩くことが困難になってしまいます。 生活する上で必要なほとんどの動作は、爪があるお陰でできていることがわかります。

ときどき爪にマニキュアを塗りますが、生活する上で私たちを支え重要な役割を果たしていると思うと愛おしくなり、もっと大事に扱い労ってあげたくなりました。

少しずつ歩くようになってる!!

じいじとばあばから、乗用玩具が届いて息子もお気に入りで毎日遊んでる。メルセデス・ベンツなんて、1歳のくせに生意気ー(笑)まだまだ歩けないだろうなぁ、なんて思っていた息子がベンツが来てからは、自分から手を離して立とうとするようになった!
私も褒めまくるからどや顔で、得意気な息子!(笑)歩く練習にもなって、数歩ベンツに捕まりながら歩いてる!今まで、乗用玩具が何一つなかったから中々歩く練習もできなかったもんね。
じいじとばあばに感謝だ!来月の1歳2ヶ月頃には、一人で立っちできるようになるといいね!日々、息子の成長を感じて母は嬉しいよー!歩いたら歩いたで大変なんだろうなぁ…さあ、再度歩く練習開始だ!頑張るぞ!

子供の寝相がひどくて、よく蹴られます

息子2人と親2人、計4人がシングルベット2つで一緒に寝ています。幼稚園児の時は仲良く寝ていられたのですが、上が小学生になったら、場所をとるのです。

冬は寒いからくっついてきて、動きも少ないからまだ寝やすいです。

でもね、夏は暑い。寝ている場所が熱くなると寝返りつを打つ。するとぶつかるんですよね。お互いに。

幼稚園児の足がおなかに乗ってきても、まだ許せる。一瞬目が覚めるけど、暑いのね~とおなかにタオルケットをのせてあげるくらいの余裕はあるけど、小学生のかかと蹴りはね。。肋骨折れる!て思うのです。

たまりかねた主人が二段ベッドを買おう、と言い出しました。喜ぶ子供たち。どこに置くの?と冷たい嫁。

とりあえず家具屋さんに見に行きましたが、二段ベッドは取り扱いが少ないのですね。そりゃそうだわ。大人は基本二段ベッドは使わない。同じ部屋で寝る子供しか使わないのですね。

4.5種類しかなかったでしょうか。その割には高い。そして枠組みだけの値段で、別売のマットレスがいるそうです。

今は同じ部屋で寝ているから二段ベッドがほしいですが、個室が可能になって(家的に)別に寝るときは二段ベッドいらなくなりますよね。

う~む、買うべきか買わないべきか。

それ以前に現状の我が家で置く場所を確保確認しなくてはならず、二段ベッドで盛り上がっただけで帰ってきました。

寝室に置くとすれば、エアコンの前になり、風が上の子に直接当たります。

そしてシングルベットを一つ外に出さないと二段ベッドが置けない。

3人分しか寝床がないってこと?

旦那は別室で寝てもらうか?

将来的に、子供が部屋がほしいとなった時には、どうする?といろいろシュミレーション。

結果、ベットは案外無駄なのですね。8時間前後しか使わないのに、一日部屋を占領している。

狭い家には布団のほうがずっと便利。日本人って頭いいなあ。

しかし、マットレスに慣れた体には、布団はやや硬いかも。部屋の片付けも必要だし、となかなか二段ベッドにOKが出せない母なのでした。

もうすぐ寒くなるから、仲良く寝ようかな^^

大切なゲーム機を水没させてしまいました!

今日は大変なことが起こりました。

子供が大切にしていた、3DSが、水没してしまったのです!

しかもそれは、主人から借りていたもので、トイレに持って行ってしまったみたいで、泣きながら私のところに言いに来ました。

水没の時は、電源を入れてはいけないと聞いたことがあったので、即電源を切って中に入っていた、カードやゲームのカセットを抜いて、つけてあったコタツの中に入れました。

その中で外側を吹き、しばらく放置している間に、ネットでどうしたらいいか調べました。

半分の4分の1ほどつかったようでした。

夕方になり、試しに電源をつけてみると、見事に復活していました!

もしかしたら、壊れてしまうのは時間の問題かもしれませんが、何とか電源が入って安心しました!

スマホゲームで無課金でプレイしていること

私は毎日スマホでゲームをしています。

ゲームのほとんどは無料ゲームで、一部優良のものがありますがほぼしているのは無料ゲームです。

無料ゲームは基本はタダなのですが、そのほとんどが課金制になっていて、ゲーム内容によっては課金しないと先に進めない場合がありました。

私も1ヶ月遊んでいたゲームで、やはり課金しないとゲーム進行が難しくなり、結局そこで辞めてしまった経験があります。

その事もあって、しばらくは無料ゲームはしていなかったのですが、最近ですが無料のゲームをやり始めました。

前とは違い、無課金でも必ず遊べるゲームを選んでいて、主にパズル系が多いです。

前に途中まで遊んでいたものをまた遊び初めたということです。

基本は無課金で遊ぶのは変わらないので、今後新しく出た無料ゲームも無課金で挑戦していきたいと思っています。

うちの夫がゴルフに出かけることのメリット

うちの夫は2ヶ月に1回くらいのペースでゴルフへ行きます。

ゴルフって高いらしいですね。

でも本人のお小遣いで行ってるので、私からとやかくは言いません。

それにしてもゴルフの魅力が、私にはイマイチ分かりません。

まず、ゴルフセットの購入にお金がかかるのが嫌な気がします。

スキーやスノーボードみたいに、ゴルフ場でレンタルしてもらえば良いのではないでしょうか。

あとは、朝5時くらいに起きて出発、というのも、とても私には無理です。

でも、うちの夫はゴルフに行ったあと機嫌が良くなるのです。

広い自然の中に身を置くことが、とても気持ちがいいと言います。

私としては、夫がゴルフへ行った日は子供の遅くまで寝ていられるので幸せです。

そういう意味で、ゴルフには感謝しています。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の感想

テレビ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の感想です。

大みそか恒例の「笑ってはいけない」シリーズで11年目連続記念として、今までのベストをガキメンバーの自分たちで決めるという内容をみました。

今までの笑ってはいけないシリーズの総集編みたいな感じでとても面白い内容でしたね。

ガキメンバーならではのベストを皆さん選んでいました。

特に私が好きだったのは、浜田さんの選んだ内容でした。

浜田さんは、人が責められているのをみると喜んでしまう性格なので、それを利用したしかけとなった内容だったので、浜田さんは終始笑っていましたね。

私もそれを見て楽しんでいましたが、さすがに責め続けられている人をみるのはかわいそうな気持ちにもなりました。

今年の大みそかの「笑っていけない」も期待して待っています。

プロ野球の開幕が待ち遠しい、今日この頃

 さて、11月が終わりに近づき、クリスマスの季節である12月が近づいてきました。この寒い冬の季節、プロ野球もペナントレースが終わり、プロ野球しか楽しみのない方々は、この季節、少々、暇をもてあましているのではないでしょうか。

 この寒い冬の間の、一時の、退屈しのぎになれば良いと思い、今回、私の好きな元野球選手について、投稿いたします。その、元野球選手とは、阪神等で活躍し、外野手だった新庄剛志さんです。新庄さんは、福岡県出身で、1972年生まれの、元野球選手です。日本では、主に阪神タイガーズや、日本ハムファイターズで活躍されています。日本球界では、守備の名手として知られ、大リーグでも、メッツや、ジャイアンツで、活躍しています。現在は、テレビ番組や、テレビのコマーシャル等で活躍しています。

 私は、現在、神奈川県在住の社会人で、子供の頃、近くの横浜スタジアムで、横浜対阪神戦を観戦した際、外野を守る彼の姿を自分の目で見たときは、非常にかっこいいと思ったことを覚えています。

 また、阪神からメッツへ移籍する際に、フリーエージェント権を行使してFA宣言を行使して、メッツへ移籍した決断から、野球を通じて、自分の決断に自信を持つことの大切さを彼から、学びました。

 その他、日本球界復帰後の、北海道日本ハムファイターズへの移籍後の、パフォーマンスで、北海道のお客さんを喜ばせようとする姿が、印象に残っています。昨今のプロ野球界は、日本ハムの大谷選手等の活躍が目覚しいです。そんなプロ野球の開幕が今から待ち遠しい、今日この頃です。