ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の感想

テレビ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の感想です。

大みそか恒例の「笑ってはいけない」シリーズで11年目連続記念として、今までのベストをガキメンバーの自分たちで決めるという内容をみました。

今までの笑ってはいけないシリーズの総集編みたいな感じでとても面白い内容でしたね。

ガキメンバーならではのベストを皆さん選んでいました。

特に私が好きだったのは、浜田さんの選んだ内容でした。

浜田さんは、人が責められているのをみると喜んでしまう性格なので、それを利用したしかけとなった内容だったので、浜田さんは終始笑っていましたね。

私もそれを見て楽しんでいましたが、さすがに責め続けられている人をみるのはかわいそうな気持ちにもなりました。

今年の大みそかの「笑っていけない」も期待して待っています。