プロ野球の開幕が待ち遠しい、今日この頃

 さて、11月が終わりに近づき、クリスマスの季節である12月が近づいてきました。この寒い冬の季節、プロ野球もペナントレースが終わり、プロ野球しか楽しみのない方々は、この季節、少々、暇をもてあましているのではないでしょうか。

 この寒い冬の間の、一時の、退屈しのぎになれば良いと思い、今回、私の好きな元野球選手について、投稿いたします。その、元野球選手とは、阪神等で活躍し、外野手だった新庄剛志さんです。新庄さんは、福岡県出身で、1972年生まれの、元野球選手です。日本では、主に阪神タイガーズや、日本ハムファイターズで活躍されています。日本球界では、守備の名手として知られ、大リーグでも、メッツや、ジャイアンツで、活躍しています。現在は、テレビ番組や、テレビのコマーシャル等で活躍しています。

 私は、現在、神奈川県在住の社会人で、子供の頃、近くの横浜スタジアムで、横浜対阪神戦を観戦した際、外野を守る彼の姿を自分の目で見たときは、非常にかっこいいと思ったことを覚えています。

 また、阪神からメッツへ移籍する際に、フリーエージェント権を行使してFA宣言を行使して、メッツへ移籍した決断から、野球を通じて、自分の決断に自信を持つことの大切さを彼から、学びました。

 その他、日本球界復帰後の、北海道日本ハムファイターズへの移籍後の、パフォーマンスで、北海道のお客さんを喜ばせようとする姿が、印象に残っています。昨今のプロ野球界は、日本ハムの大谷選手等の活躍が目覚しいです。そんなプロ野球の開幕が今から待ち遠しい、今日この頃です。